猿の手がスライドドアに挟まれた―奥日光 森のホテル

b0312516_23333285.jpg

1月某日、そろそろ雪見風呂がしたくなってきた。そうだ、温泉に行こう。せっかく温泉に入るのだったら、身体が芯まで冷えた状態で入りたいよね・・・。ボードウェアを身に着けて向かいましたよ、奥日光。途中、明智平ロープウェイで休憩しようと思ってスライドドアを開けたら変な影が出現した。慌ててスライドドアを閉めたら、猿が恨めしそうに手を擦っていたよね。猿が車内に侵入しようとしていたみたい。メチャクチャ威嚇していておっかなかったよね。


b0312516_23311261.jpg
湯滝を見に行ったら、工事中で立ち入り禁止・・・。なんだ、帰るかと思ってふと脇を見るとトレッキングできそうな歩道道があった。どーしよう、ウェア着ているし、長靴だし。そうだ、行くしかないよね。ザクザクと雪の中を1時間歩き回りましたよ。歩道道を踏み外して落下したり、新雪に足をとらわれたりしたけどいい気分転換になったよね。誰も観光客がいないから、貸し切り状態でした。まあ、-10度だから誰もいないよね。売店もお休み中だしね。
b0312516_23310057.jpg
b0312516_23335864.jpg

トレッキング後は突風が吹き荒れる中禅寺湖を眺めながら目的地に移動。着きましたは湯元温泉 奥日光 森のホテルでございます。ここのホテルは日帰り入浴をしているんです。大人ひとり1100円(タオル付)を払い、いざ入館。脱衣所は掃除が行き届いており清潔感あります。洗面台にはPOLAの化粧落とし、化粧水、乳液、洗い場にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープもあって女心をギュッと掴まれます。手ぶらでも安心です。

 

そして湯元温泉といえば、乳白色の硫黄温泉ですよ。湯の香りも最高で、湯触りもとろーりとしていて、入浴後はお肌がスベッスベになります。そして、大露天岩風呂は白銀の世界が広がっております。小雪がちらついているので、備え付けの笠をかぶって入浴します。気分は日本昔話ですよ。笠地蔵になったつもりで入浴していると日頃の疲れやストレスが解消されていきます。入浴後も身体の芯から温まっていて、湯冷めしにくいのがうれしいですよね。入浴後は宇都宮に行き、餃子を食べて帰路に着きました。

b0312516_23462357.jpg

 



[PR]
by ashikoma | 2014-01-26 23:41 | 温泉


温泉が大スキです。ひょんなことではじめたランニング。できるだけガンバルぞ。


by ashikoma

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
食べ物
温泉
ランニング
未分類

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

フォロー中のブログ

上州東毛 無軌道庵
撮って、食べて、走って...。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

第40回太田市新田新春健康マ..
at 2015-01-11 17:09
第32回たてばやし駅伝
at 2014-12-14 18:25
2014上州太田 スバルマラソン
at 2014-10-26 17:11
34th鹿沼さつきマラソン大..
at 2014-05-11 20:11
花粉症に負けるな!-万座プリ..
at 2014-03-24 00:06

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧